人工透析

最新機器を用いたコンピューター管理による透析で、正確なデーターを元に安心して透析を受けていただけます。
透析ベッドは全て全自動で、それぞれにアーム式液晶カラーテレビを設置しています。

透析室

当院は1973年1月に腎友会病院として透析医療を開始し、神戸で人工透析の先駆けとなった病院です。
2001年11月に腎友会クリニックとして新しく生まれ変わりました。
2010年 8月には2階透析室をオープンし、
2011年12月には3階透析室装置の新規入替、
2013年 5月には全館、最新式透析装置への新規入替工事が完了しました。
個々の患者様に対し、適正な治療法とそれに適した血液浄化器が使用される事で、医療の質が向上し、患者様に満足して頂けると考えています。

月曜日から土曜日まで(8:30~23:00)透析を実施しております。
※トラブルには24時間態勢で対応していますので、安心して治療をお受け頂けます。
 
午前8:30~午後11:00

休診日:日曜

JR、阪急、阪神、地下鉄、ポートライナー、三宮駅より徒歩5分に位置し、通院が便利です。

旅行透析

旅行透析も随時受け付けております。
新幹線(新神戸駅)、神戸空港からのアクセスも容易であり、他府県からの旅行透析も随時受け付けております。
旅行透析につきましては、お電話又はFAX(旅行透析申込用紙)より受け付けております。

詳しい情報はアクセスマップをご覧ください

旅行透析申込用紙