院長あいさつ

ご挨拶
平成21年8月より院長に就任いたしました。 当院は昭和48年に神戸で最初の腎臓病専門病院として、人工透析を開始して以来、透析医療の提供に努めてまいりました。
平成13年には腎友会クリニックとしてリニューアルし、平成22年には新しく2階に透析室をオープンしました。さらに、平成23年12月には3階透析室の装置を全て多用途透析装置へ一新いたしました。
最新式の透析装置を設置し、快適で安全な質の高い透析環境及び最新医療に基づいた専門性の高い知識と、30数年にわたる経験に基づいた患者様本位の治療を提供しています。
又、心疾患、脳血管障害等、合併症の治療に関しては総合病院との連携、バックアップ体制も確立しており、安心して治療をお受け頂けます。
今後も患者様の声に敏感になり、地域医療、透析医療に貢献できるよう微力ながら日々努力していく所存です。
院長  宮崎哲夫